椅子やベンチなど手づくり家具にチャレンジ!補修や修繕にも!

2011年03月15日

災害

この度、日本国にとって未曾有の「東北地方太平洋沖地震」が発生しました。
大地震と大津波によって被災されている大勢の方々に
心からお見舞い申し上げます。


そこで、やはりこれから長い被災生活が続くわけですが
特に地震国日本に住んでいる以上いつ災害に遭うか
わかりません。

筆者も短い期間ながらも、「阪神淡路大震災」を経験した
一人として、いかにして身を守るか、どのような防災グッズを
準備しておくべきか、非常食はどういったものを
準備すべきかなど、さまざまな防災関係のグッズなどを
紹介していきます。

また、簡単なサバイバル術も紹介していきます。


「PR」単3電池から単1電池を作る方法

★「防災の日」(楽天市場)比較★

★「楽天☆缶詰」★
★「楽天☆非常食」★
★「楽天☆市販薬」★
★「楽天☆ガスマスク」★

<まず、緊急時に持ち出す必要なもの>

・水 (ペットボトル入り)
・マッチ/火打石
・携帯ラジオ
・充電器(ソーラー/ダイナモ)
・ライト
・ヘルメット
・寝袋
・毛布
・テント/ビニールシート
・マスク
・ガスマスク
・軍手又は手袋
・ゴム手袋
・ライト(LED)
・ホイッスル
・携帯ナイフ(マルチツール)
・缶詰
・保存食
・下着(使い捨てなど)
・靴下
・トイレットペーパー(ECOなもの)
・せっけん(ECOなもの)
・携帯コンロ&ガスボンベ
・防寒具
・ロープ(クライミングなどの丈夫なもの)
・コンパス
・常備薬






火打石セット

火打石セット
価格:1,795円(税込、送料別)













posted by survival at 14:59| 災害の準備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。